株式会社IKK DIAMOND

製品のお手入れ

ここでは弊社製品を長らくお使い頂くためのお手入れのコツをご紹介します。

警告

製品のお手入れをする際には、必ず差し込みプラグを電源コンセントから抜いて下さい

可動部の汚れを除去
使用後に電動工具本体に付着したゴミ・汚れを取り除きます。「泥」「材料カス」「水分」などが付着したままですと、サビの原因となり機械の寿命を縮めます。

警告

この時、エアーガンなどでゴミを吹き飛ばさないで下さい。
軍手を使用すると、刃物などに引っかかり危険な場合がありますので、革手袋を使用して下さい。

表面の汚れ清掃
電動工具の表面(外枠)の汚れを清掃します。「乾いた布」や「石けん水などをつけた布」などで拭いて下さい。
この時、ガソリン・シンナー・石油・灯油類を付着させると表面を傷めます。
コード部分の清掃
コードに油やグリースなどが付着していると劣化を早めます。表面の汚れを乾いた布などで拭きとって下さい。
取付ネジの点検
電動工具の各部にある取付ネジに緩んでいるところが無いかを定期的に確認します。緩んでいた場合、事故や故障の原因となりますので定期的に確認と、増し締めを行ってください。
風窓や溝がふさがれていないかを確認する
電動工具にある溝や風窓は、性能を発揮する上で重要な働きをする部分です。テープなどでふさがれたりしていないか、泥などが詰まったりしていないかを確認し、清掃を行ってください。

電動工具は次のような場所に保管します
・お子様の手の届かない安定した場所
・温度や湿度が急変せず、直射日光や雨の当たらない湿気の無い乾いたところ
・ほこりやゴミの舞っていない、引火、または爆発の恐れがある揮発性物質の置いていないところ